満島ひかりが『とんねるずのみなさんのおかげでした』の罰ゲームで披露した「歌まね」に反響

 26日に放送したフジテレビ系『とんねるずのみなさんのおかげでした』に、女優の満島ひかりが出演。番組の罰ゲームで披露した吉幾三の「歌まね」に反響が寄せられている。

 満島は、同番組の人気コーナー「新・食わず嫌い王決定戦」に登場し、バナナマン・設楽統と対決した。

 番組中、満島は「いま一番凝っていること」として、車の中で吉幾三の『Dream』を歌うことだと明かした。
 たまたま車で住宅街を移動していた際、不意に同曲が頭に浮かび、思わず口ずさんでいたことがハマったきっかけとのこと。歌詞の内容がすごいと力説し、「詞を言いたいんですよ」と語った。
 
 これを受けて、出演者全員が青森県出身である吉の独特のイントネーションを真似して歌いだすと、スタジオは笑いに包まれた。

 そして、肝心の対決で満島が負けると「罰ゲーム」として『Dream』を披露することに。満島は裸足になって、吉の歌まねをしながら熱唱した。

 見事に歌いきった後、設楽から「いまテンション変な感じになってる?」と聞かれると、「でも……嫌いじゃない」と笑顔を見せた。

 これに対してネット上では「満島ひかりちゃんの吉幾三、最高に可愛かった。」「ものまねおもしろい(笑)」「キレイでおちゃめって最強」などの感想が寄せられている。

 なお、同曲は2002年に発売。住宅リフォームなどを手掛ける新日本ハウスのCM曲として注目された。

関連リンク

  • 6/27 8:59
  • Scoopie News

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

1
  • おとしサン

    6/27 14:26

    すごかったよー。裸足で歌いきってたねぇ(笑)可愛かったわー♪

記事の無断転載を禁じます