神田沙也加、楽屋で思わず号泣

 神田沙也加が自身の公式ブログで26日、ライブ終了後の「泣き顔」を公開した。

 神田は前日の25日、ギタリストBillyとのユニット「TRUSTRICK」のデビュー記念ライブを開催。当日を振り返るとともに、所属レコード会社である日本コロムビアやスタッフに感謝の言葉をつづった。

 神田は、「私は、お仕事において人を心から好きになること・信用することに、どこかでリミッターをかけて来た気がします。そのプロジェクトが終われば離れてしまうから寂しくなりたくなかった。想いをかけてもらった分だけ、何も残せなかったら失望させてしまうのも怖かった。期待を持たなければ、裏切りもない、だから傷つかなくて良い。つまり、何かと誰かを大事に想う責任を持つことから逃げていたんでしょう」と告白。
 今回、そんな自身の気持ちが、周囲の支えのおかげで大きく変化したと明かした。

 そして「溢れる感謝が抑えきれず、みんなが大好きすぎてすべて終了後、神田ガチ泣き。(笑)」として自らの泣き顔写真を掲載。「お見苦しくてごめんなさい でもこんな顔になるくらい、嬉しかったの。」と語っている。

 これに対してファンからは「さやちゃん?良かったですね♪これからも応援しています(*^^*)」「素敵なメンバーに囲まれてるんですね」などの声が寄せられている。

※画像は公式ブログから

画像をもっと見る

関連リンク

  • 6/26 16:26
  • Scoopie News

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます