いよいよ決勝戦! なでしこジャパンが 「AFC女子アジアカップ」初制覇に挑む!!

 25日、FIFA女子ワールドカップ最終予選を兼ねた「AFC女子アジアカップ」の決勝戦が行われる。日本は前回大会女王のオーストラリアと激突する。

 今大会「なでしこジャパン」はグループステージを首位で通過した。しかし、準決勝の中国戦はまさに死闘。延長戦の末、2-1の劇的な勝利を飾った。

 この戦いで、先制点を決めたのは澤穂希選手。2011年W杯の決勝・アメリカ戦のゴールを彷彿とさせる1発に、会場はもちろん視聴者からも大きな歓声が上がった。

 今回の「AFC女子アジアカップ」中継を担当しているテレビ朝日のスポーツ局・櫻井健介氏は、澤選手の強みについて「プレイヤーとしての力はもちろんですが、チームを鼓舞して勝利に導くフィールド上での存在感は、彼女以外の誰にも真似できません」と語る。まさに、女子サッカー界の「レジェンド」たるゆえんだ。

 そして、澤選手は「チームの未来を予言するとともに、それを実現してしまう力を持つ不思議な選手」だという。「2011年W杯のときも、私に『この大会はやれそうな気がするので、見てて下さい』と語ってくれた言葉通り、自身でゴールも決めて優勝しました。アメリカ戦の鮮烈なゴールについては、宮間あや選手からのパスが来るときに、光のようなものが見えて『決められる』と思いシュートを打ったと話してくれましたね」と、当時のエピソードも交えて教えてくれた。

 今回も、澤選手は中国戦の終了後、「頂点に向けていい準備をしたい」と、初制覇に向けて意気込んでいる。果たして、澤選手は自らゴールを決めて「なでしこジャパン」を初のアジア女王に導けるのか? 絶対に負けられない戦いに注目だ。

【番組情報】
AFC女子アジアカップ2014 決勝 日本×オーストラリア
2014年5月25日(日) 22時00分~24時15分

関連リンク

  • 5/25 21:00
  • Scoopie News

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます