意識障害、寝たきりの生活……番組で明かされた名女優の現状にショック広がる

 23日に放送したTBS系『爆報!THE フライデー』で、女優・佳那晃子の現在の姿が放送され反響を呼んでいる

 佳那は、映画『魔界転生』で細川ガラシャ役を演じるなど、数々の映画やドラマに出演。高い演技力と妖艶な姿で人気を博した。
 
 プライベートでは、当時「年収3億円」とも言われた放送作家の源高志と結婚。その後は、源が立ち上げた会社が4億円の負債を抱え借金地獄に陥るものの10年で完済し、夫婦としての危機は乗り越えたかのように思われた。

 しかし、佳那は2005年に未だ原因不明の難病「ネフローゼ症候群」を患い、4年以上も闘病生活を送ることとなった。さらに、2013年1月には、くも膜下出血で倒れて意識障害になったうえ、寝たきりの生活となってしまった。

 源は佳那の病気について、自身の借金返済のために仕事を過度にこなしたことによる、心身の負担が原因ではないかと、自分を責めたという。

 現在も、源は佳那の介護を行っている。入院費をねん出するため、食費を切り詰め、家賃も滞納するなど厳しい生活が続いているが、佳那の生活を第一に考えていると語った。

 佳那は意識障害のため、話しかけてもほとんど反応がない状態ではあるが、源が献身的な介護を続けてきたことで、わずかながらも回復の傾向にあるという。

 これに対してネット上では「佳那晃子さんの番組で号泣してしまった」「夫婦の姿に感動」という声の一方で、「佳那晃子さんの、あんな姿は見たくなかったな」「本人の意思の確認ができない状態になった時、旦那さんといえど その姿をカメラに晒す権利は無いと思う」という感想も寄せられた。

 なお、2013年12月にも、2人の姿がNHKで『ドキュメンタリー夫婦「甲斐性なしと静かなる女優」』として放送されている。この番組終了後も、今回と同様の議論が沸き起こっている。

関連リンク

  • 5/24 17:05
  • Scoopie News

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

6
  • 昔、赤坂でお見かけしました。凄く綺麗な妖艶な女優さん。病気には誰でもなるけど、綺麗だったから余計可哀想で…。画面観るの辛かったです。早くお元気になって欲しいです。

  • αсο

    5/25 14:24

    自分が迷惑かけたせいで病気になったと思ってるなら、元女優だった奥さんのあんな姿をテレビで晒すなんて酷すぎる。 ギャラ入って家賃払えてよかったね。

  • 美紀。

    5/25 9:32

    頑張って欲しいね

記事の無断転載を禁じます