キングコング・西野亮廣の発言がインターネット上で異例の事態に

拡大画像を見る

 キングコングの西野亮廣が23日、自身のTwitterでつぶやいたコメントが「正論すぎる」と話題になっている。

 西野は、「『魔法少女まどかマギカ』にハマってしまったので、アイコンをマミ先輩に変えて、プロフィール欄に『マミ先輩は俺の嫁』と書こうかどうか悩んでいるところだ。許せ、村本。」とツイート。
 これは、ウーマンラッシュアワーの村本大輔が自身を批判したTwitterユーザーに対して「気持ち悪いのはあなたのプロフィ、、笑 ことりはおれの嫁、、笑 ちょーうけるー笑」とコメントしたことを踏まえての発言となっている。

 今回のツイートに対して、同作品のファンが「にわかかな?愛が伝わってこないよ愛が」とリプライを飛ばしたが、西野は「どの分野でも、ファンの入口は『にわか』ですよ。その分野を愛して、その分野の未来を考えるのであれば、むしろ『にわか』は肯定するべきです」と冷静に返答した。

 この発言に対してネット上では「西野大嫌いだったけど少し好感が持てるな」「西野さんは嫌いだけどこの発言は正論」「西野さん珍しく正論」などの声が寄せられており、西野とは非常に相性が悪いネットユーザーから高評価を得るという、極めて珍しい事態となっている。

 しかし、村本は「おれの炎上を利用しどさくさ紛れに好感度をあげる井上商法とみた!!」と目ざとく反応。これに対して西野は「きゃー!!」とおどけて見せている。

※画像は公式Twitterから

関連リンク

  • 5/24 13:31
  • Scoopie News

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

1
  • 腐れ芸人どもの、腐れた馴れ合い…Twitterやる芸人て、普通にキモい…

記事の無断転載を禁じます