女性器をアートに変える驚異の個展が開催 主催者の「ろくでなし子さん」に話を聞いてみた

拡大画像を見る

 女性器をモチーフにしたアート作品が並ぶ「よいこの科学まん個展」がネット上で話題を呼んでいる。

 Twitterでは、「これ、大丈夫なのか!?」「軽い狂気と興味を感じました」「気になる…ww」「早くイキたい!」などの声が上がっている。

 いったいどんな展示なのか? 実際に足を運び、作品を見てきた。

 場内には、主催者である「ろくでなし子」さん自身の女性器を3DスキャンしてつくったボートやiPhoneカバー(ただしiPhoneは入らない)、女性器をかたどったマグカップの飲み口「携帯まんグカップ」などが並び、お客さんは女性同士やカップル、ひとり客などさまざまだ。楽しいiPadのゲームなどもあり、単純にはしゃいでしまった。

 会場にいたろくでなし子さんに、この個展や展示物の意図を尋ねてみると、「世間の『女性器』に対する「タブー」な見方が少しでも変わればいい」と熱い思いを語ってくれた。

 「女性器はエロや穢れといったイメージが勝手に付きすぎています。これまで女性器を取り扱かった芸術作品はあるにはあったが、どれもアングラなものしかなかった。女性器というだけですぐ『いやらしいもの』と結び付けられることが嫌なので、ボートやiPhoneカバーといったエロとは全くかけ離れたものをデザインしてみました」(ろくでなし子さん)。

 作品は一見ポップなものが多いが、その根底には並々ならぬ情熱、そして使命感が流れている。

 「よいこの科学まん個展」は5月21日(水)まで新宿眼科画廊で開催。タブーを覆す革命的アーティストの活躍に今後も期待したい。

「よいこの科学まん個展」
【日程】5月9日(金)~5月21日(水)
【時間】12:00~20:00(最終日~17:00)
【会場】新宿眼科画廊
東京都新宿区新宿5-18-11
Tel.03-5285-8822
http://www.gankagarou.com/

ろくでなし子さんの公式ブログ
http://6d745.com/

関連リンク

  • 5/16 15:13
  • Scoopie News

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

2
  • フッピ

    5/17 21:36

    会場でじぶんのまん個をスキャンしてボードに貼る参加型アートがあるらしい

  • 凄いな~ (#^_^#) (笑)

記事の無断転載を禁じます