『ラブライブ!』ファンの顔には特徴がある? 声優・安元洋貴のツイートが思わぬ展開に

拡大画像を見る

 人気声優・安元洋貴が13日、自身のTwitterで「安元さんはラブライブ好きになるはずです。顔的に」と言われ衝撃を受けた、と投稿したことがネット上で話題になっている。

 『ラブライブ!』とは、TOKYO MXなどで放映中の人気アニメ。このツイートに対し、ヴィジュアル系バンド「THE KIDDIE」の揺紗が「あ、俺ってラブライブ顏なんだぁ、、とはならないっすね笑」と返すと安元は、『ラブライブ!』が好きそうな顔の「ルールがわからなさ過ぎる」とコメントした。

 このやりとりに参戦したのが、同アニメのファンとして有名な声優・島﨑信長だ。
島﨑はアニメの魅力について「全力で説明させていただきます!!」と食いつき、「あかん!あかんでぇ!」と逃げる安元に、「逃がしません(っ>?<c)!!」と応戦した。

 安元の何気ないツイートが思わぬ展開を呼んだことに対し、ネットユーザーからは、「信長くんの魔の手が……!」「信長くんはえぐー(※声優・江口拓也の愛称)に続き安元さんにもラブライブを布教するのか」、「信長に巻き込まれてラブライバー(※『ラブライブ!』ファンのこと)になる男性声優多過ぎて震える」などの声が上がった。

 安元洋貴は山口県出身、シグマ・セブン所属の声優。アニメ・ゲーム『BLEACH』の茶渡泰虎役、アニメ『ヘタリア Axis Powers』のドイツ役などを演じ、話題を呼んだ。アニメ『鬼灯の冷徹』では、鬼灯役で初の主演を務めた。

関連リンク

  • 5/16 12:15
  • Scoopie News

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

2

記事の無断転載を禁じます