ソロギターの演奏を執拗にジャマする「メタルなネコ」が話題に

 スペイン在住のトニー・マルチネスさんがYoutubeに投稿した動画「Shreddy Cat Fight」が反響を呼んでいる。

 これは、トニーさんがソロギターを披露している最中に、ネコが邪魔をしてくるというもの。演奏中に突然のっそりと現れたネコは、膝の上で興味深そうにギタープレイを観察。トニーさんに追いやられても、すぐに舞い戻って居座り続けた。



 さらには、ギターの弦に噛みつく「プレイ」にまで及ぼうとしたため、トニーさんは苦笑いで抵抗。ところが、せっかくのチャンスを奪われた猫はおかんむりで、指に噛みついて演奏をストップに追い込むのだった。

 トニーさんがこの動画をFacebookに掲載すると大反響となり、「Youtubeに載せてというメッセージを160件くらいもらった」ことから、今回の投稿に至ったという。

 これに対してネット上では「メタルなネコだね!」「同じような経験をしたことがあるよ」「ネコの勝ちだ!!」など、数多くの感想が寄せられている。

※画像は動画のキャプチャーから。動画が再生されない方は下記の関連リンクから

Shreddy Cat Fight
http://www.youtube.com/watch?v=fnB6I_H8Xig

関連リンク

  • 4/9 13:24
  • Scoopie News

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます