全身整形に一千万円かけた元男性が話題に

拡大画像を見る

 約一千万円をかけて全身整形をした、アメリカ・ミネソタ州に住むマッサージセラピストのカテラ・ダッシュさん(38)について、ハフィントンポストなどの海外メディアが報じている。

 ダッシュさんは元男性。23歳のときタイで性転換手術を受けたのが、整形手術の始まりだ。「小さいころ、男の子にしては女らしすぎると感じていた。たいていの女性よりも自分の方が女らしかった」と、当時について振り返っている。

 ダッシュさんのバストは現在Hカップ。「LカップやMカップに、私の手術をしてくれる医師がアメリカにはいない。また海外に行く必要があるかもしれない」とさらなる整形手術への野望を明かしている。自身の容姿については、「プラスチックのように見せたい。たいていの人は私の過激な見た目を嫌うけど、それが活力になる」とのことだ。

 ネット上では、「美しい」と言う声も一部にはあるが、「馬鹿げている」「これは精神病だよ。彼女は身体醜形障害なんじゃないか」など、ダッシュさんを心配する声が多く寄せられている。

□参考
「Woman Spends $99,000 To Look Like Blow-Up Sex Doll」
http://www.huffingtonpost.com/2014/03/21/katella-dash_n_5009148.html
※画像はカテラ・ダッシュさんのFacebookから

関連リンク

  • 3/26 15:40
  • Scoopie News

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

6

記事の無断転載を禁じます