『アナと雪の女王』吹き替え版の雪だるま役・ピエール瀧に大絶賛の声

 映画『アナと雪の女王』の日本語吹き替え版で、雪だるまのオラフの声を担当したピエール瀧に、絶賛の声が寄せられている。

 同作は公開5日目で観客動員数100万人を突破した大ヒット公開中のディズニー映画。YouTubeにアップされた主題歌「Let It Go」の25ヶ国語版で、松たか子が日本語パートを歌い、大きな注目を集めた。

 その一方で、雪だるまのオラフの声を吹き替えで演じたピエール瀧も好評だ。インターネット上では、「ピエール瀧がすごくハマってて、みんな笑ってたのが印象的だった」、「吹き替えのピエール瀧が神すぎ」、「ピエール瀧さん良かった!!!」などのコメントが寄せられている。

 ちなみに、ピエール瀧が歌ったオラフの劇中歌が3月19日よりYouTubeにて公開されており、24日現在ですでに17万回以上再生されている。

関連リンク

  • 3/24 18:05
  • Scoopie News

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます