アメリカの女性歌手アリアナ・グランデ、新しいタトゥーを公開

拡大画像を見る

 アメリカ人女性歌手のアリアナ・グランデが13日、自身のInstagramで新しいタトゥーを公開した。

 一昨年に右足の指にハートマークのタトゥーを入れているアリアナ。新しいタトゥーは首の後ろに入れてあり、フランス語で「1000の優しさ」という意味である「Mille Tendresse」というフレーズが描かれている。このフレーズは、オードリー・ヘップバーンの代表作である『ティファニーで朝食を』でも使われたことで知られる。タトゥーアーティストのロメオ・ラコステが手掛けたという。

 Instagramでは新しいタトゥーを撮影した白黒の写真を公開。「私はとっても幸せ」とし、ロメオに対する感謝の言葉を添えている。

 ネット上では「このタトゥー大好き!」「ビューティフル!」「いい言葉だね」と賞賛するコメントが多数寄せられている。

 アメリカの女優・歌手であるアリアナは、『ビクトリアス』『サム&キャット』で演じたキャット・バレンタイン役で一躍有名に。次世代のマライア・キャリーと称されるほどの歌唱力を持ち、昨年発売したデビュー・アルバム『Yours Truly』は世界各国で1位にランクイン。一方で、自身のInstagramでジャスティン・ビーバーとのキス写真を公開したり、イギリスのボーイズグループ『The Wanted』のネイサン・サイクスとの交際も噂されるなど、恋多き女性としても注目される。今年1月には初来日も果たしている。

※画像はアリアナ・グランデ公式Instagramから

関連リンク

  • 3/17 17:32
  • Scoopie News

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます