前田敦子、高橋みなみに「なりたくない」とコメント

拡大画像を見る

 元AKB48の前田敦子が9日、フジテレビ系『新堂本兄弟』にAKB48の高橋みなみとともにゲスト出演した。

 高橋は同番組のレギュラーだが、今回はゲストとして前田とともに登場。前田に会うと今でも「ドキドキしちゃう」という高橋は、前田と目が合うと「どうしていいのかわからなくなる」と話した。
 一方で、前田は高橋に対して「何も思わない」とあっさりした様子。一日だけお互いになれるとしたら何をしたいかという質問に対して、高橋は「笑顔が可愛いので笑顔を振りまきたい」と話したが、前田は「(高橋には)なりたくないです」とバッサリ。
 また、前田はAKB48時代、高橋に対して「拡声器を使って怒らなくてもいいじゃんと思ったこといっぱいあります」と本音を話し、長年AKB48を支えてきたメンバーならではの遠慮のない関係を見せた。そして、番組の最後にはお互いのイニシャルが入ってるというプリンセス・プリンセスの『M』を二人で披露した。

 これに対してネット上では、「AKB48の歴史はこの二人無しでは語れない」「私生活でべったりすることがなくても絆を感じるこの関係性がいい」「たかみなに対して愛があるSになるあっちゃんがカワイイ」とファンからのコメントが続々と寄せられた。

※画像は公式ブログから

関連リンク

  • 3/10 16:05
  • Scoopie News

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

8

記事の無断転載を禁じます