V系バンド、Mix Speaker's,Inc.のseek、ライブマナーに苦言

拡大画像を見る

 ヴィジュアル系バンド、Mix Speaker's,Inc.(ミックス スピーカーズ インク)のベーシストseekが4日、自身のTwitterでライブマナーについて苦言を呈した。6日18時現在、このツイートは2,000回以上リツイートされ、話題となっている。

 知人のヴィジュアル系バンドのライブを観に行ったというseekは、「どのバンドの時とは言いませんが平気で客席に座りこんで喋っている人達がいました」と会場の観客の態度について言及。「お金を払っているから、バンド側に立ち上がらせる力が無いから。そんな事は理由にならん。一所懸命ステージに立つバンド、ファンに失礼や」と怒りを見せた。

 このつぶやきに対し、「ライブハウスの人やステージにいる人がうまく注意できたら、とも思います。」「同感でございます。共感いたします。」などのコメントが寄せられた。

 5日、seekは今回の件について改めてTwitterで言及。「賛否両論沢山の意見もお寄せ頂きました。一バンドマンとしてビジュアル系というシーンが盛り上がるよう。一ビジュアル系ファンとしてライブという空間がみんなが楽しめる様に。一つの意見としてみんなにも考えてもらうきっかけになっていたらと思います。」とツイートした。

※画像は同バンドオフィシャルサイトから

関連リンク

  • 3/6 19:01
  • Scoopie News

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます