【広島カープ芸人】アンガールズ・田中が語る、今年注目のカープ選手!!

拡大画像を見る

 昨年、16年ぶりのAクラス入りを果たした広島東洋カープ。今シーズン終了後にはエース・前田健太のポスティング移籍も噂され、優勝を狙うなら今年が最大のチャンス、といわれている。大注目のカープの中で、活躍が期待される選手は誰なのか? スマホサイト『週刊野球太郎』の人気企画「野球芸人」の中から、“広島カープ芸人”でおなじみ、アンガールズ・田中卓志さんが語る「今年注目のカープ選手」の回の一部を引用させてもらった。

     *   *   *

【今年注目したいカープの若手選手】

 どーもー。「広島カープ芸人」アンガールズ・田中卓志です。今回は、今年期待したい、カープの若手選手の話をしたいと思います。

 2013年のカープ選手では菊池涼介選手と丸佳浩選手が活躍しましたけど、だからこそもっと頑張って欲しいのが安部友裕選手ですね。安部も本当にいい選手なんですけど、菊池と同じ内野手。彼がブレイクしちゃったから、ポジション争いが大変です。

【イケメン選手・堂林への期待感】

 活躍はしているけども、まだまだこんなもんじゃないだろう、と厳しい視線を送ってしまうのが、やっぱり堂林翔太選手ですね。守備に意識が向いているからまだ打の方が追いついてないですけど、今年のキャンプで集中して打撃に取り組めれば、もっといけるんじゃないかなぁと。だから、堂林には活躍して欲しいんですよね。カープの選手にしては珍しくイケメンだし。

 カープって、昔からイケメンが少ない球団なんですよ。でも、堂林が入ってくれて、野球のイケメンランキングでもずーっと1位をキープしている。僕が言うのもなんですが、イモ臭い選手が一生懸命さでアピールするっていうのがカープらしさだと思うので(笑)、堂林みたいなイケメン選手がカープにいてくれるという、ただそれだけで嬉しいですよね。


【「成長させる」カープの魅力】

 カープという球団は、FAで選手を獲得できない。それが功を奏して、育てて成長させる、というチームカラーが生まれた。カープのこの「育てた選手が活躍する」って、野球のすごくいい一面だと思うんですよ。

 今年はドラフト1位・2位の大瀬良大地投手、九里亜蓮投手を育てるのが基本方針なんでしょうけど、スンナリうまく行かない場合もあると思うので、他の若手投手にも頑張って欲しいですね。

※『週刊野球太郎』は、新シーズンを楽しむネタが満載。auスマートパス、Yahoo!プレミアム、ドコモSPモードでサービス中です。

カープ愛に満ちたロングインタビューは「アンガールズ田中卓志の鯉バナ~広島東洋カープファン増殖計画」にて連載!

関連リンク

  • 2/14 11:46
  • Scoopie News

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます