有吉弘行と上島竜兵が「嫌いな芸人」を名指し批判

 お笑い芸人の有吉弘行とダチョウ倶楽部の上島竜兵が5日、JFN系『有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER』で嫌いな芸人について語った。

 2人はリスナーからの「一番好きな芸人と一番嫌いな芸人を教えてください」というメールに回答。

 上島は「しゃべくりやセンスでやっている人が好き」と話し、ウーマンラッシュアワー、かもめんたる、TKO、NON STYLE、フットボールアワー、チュートリアルの名前を拳げた。

 一方、嫌いな芸人については「キワモン的な人は嫌い」と話し、三又又三がメンバーだったお笑いコンビ・ジョーダンズの名前を挙げた。

 有吉は「水道橋博士とか水道橋博士周りの人が、三又さんのことを『いいぞ、いいぞ。面白くなってきたぞ』っていう運動をするなら、我々は上島さんとともに、『三又はクソだ』という運動を繰り広げていかないと」と三又が持てはやされる風潮を批判。

 さらに、上島が12年半つとめた深夜番組のレギュラーの座を三又に奪われたことが話題に上ると、有吉は「あんなクソ野郎に取られたんですか?」と話し、上島は「本当に申し訳ない」と答えた。

 有吉は「三又、一回呼ばないとダメですね。『何、調子こいてんだ』って」と、三又との直接対決を申し出た。

 これに対しインターネット上では、「上島、いつもよりリラックスしてるな」「有吉ってガチで三又嫌いなんかな」などの感想が寄せられた。

関連リンク

  • 1/6 18:10
  • Scoopie News

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます