ステーキハウスで"クレーマー"IZAMのこだわりが炸裂

 18日に放送したTBS系『私の何がイケないの?』で、タレントのIZAMのクレーマーぶりが再び話題になっている。

 番組では、IZAMと妻の吉岡美穂がステーキハウス「ビリーザキッド」で食事をする様子を撮影。IZAMはメニューを頼む段階からスタッフを呼び、肉の産地だけでなく固体番号まで確認した(この番号が分かると、ネットで牛の出生地・年齢・品種などの情報を得ることができる)。さらに米の保温時間も確認する徹底ぶり。もし、1時間以上保温した米だった場合は炊き直させるという。

 いざ頼んだメニューが出てくると、焼き加減が気に入らないとミディアムレアに焼き直させ、肉の上に乗った海苔について「なんで肉に海苔乗せるの?海苔乗ってるんだったら先に言ってくれよなあ......はあ」とため息をつくなど、文句の連続。その一方で、店の特製ソースが美味しいと分かると、店員を呼んでまで褒めるなど、独特なこだわりを披露し続けた。

 スタジオでは「聞き方が嫌」「全部上から目線」と非難が集中。番組では「IZAMを招いても良い飲食店オーナー」を募集するという企画にまで発展した。

 これに対しネットでは、「あのクレーマーと一緒に飯を食う吉岡美穂が可哀想」「じゃあ、IZAMも飲食店出せばいいのに」などの声が寄せられた。

関連リンク

  • 11/19 13:05
  • Scoopie News

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます