外国人が好きな「日本のコンビニフード」が話題に

拡大画像を見る

 日本人にとってお馴染みとなっているコンビニフード。毎日のように買う方も多いのではないでしょうか。それは外国人にとっても同じようで、16日、ニュースサイト「BuzzFeed」に寄稿された『日本に住んでいたことがあれば、間違いなく恋しくなるコンビニフード31』という記事が話題を呼んでいます。

 それではどんなものが挙げられているのでしょうか?いくつか印象的なものをピックアップしてみましょう。

・Pizza flavoured potato chips(ピザポテト)
・Yaki-soba Sandwich(焼きそばパン)
・Kinoko no Yama(きのこの山)
・Gari Gari Kun(ガリガリ君)
・Koala March(コアラのマーチ)
・Onigiri(おにぎり)
・Oden(おでん)
・Fried Chicken(ファミチキ)
・Kit Kats of various flavours(色々な味のKit Kat)
・Dorakaki(どらやき)

 などなどが列挙され「リストを挙げると限りがない! あなたは何が恋しくなる?」と締めくくられています。外国人は「たけのこの里」よりも「きのこの山」の方が口に合うのでしょうか? 興味深いリストですよね。

 これに対してインターネット上では、日本に住んだことがあるという外国人が数多く反応しています。「日本には3週間しかいなかったけど、このリストのほとんど食べたよ」という声や「Oh...ツナマヨおにぎり、CCレモン、メロンパン、そしてコロッケパン」「チューハーーーーーーーーイ!」と、コンビニフードを懐かしむ感想のほか「なんてこった! 日本が恋しくてたまらない」という反応も見られました。

参考サイト
「31 Konbini Foods You Surely Miss If You've Ever Lived In Japan」
http://www.buzzfeed.com/cydpeck/31-konbini-foods-you-surely-miss-if-youve-ever-li-fqje

関連リンク

  • 11/18 12:59
  • Scoopie News

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます