オズモールが巨大女子会「OZmall★ガールズパーティ2013」を開催

拡大画像を見る

 今年17周年を迎えたオズモールが11日、東京・お台場のホテル日航東京で500人の20~30代女性を集めた巨大女子会「OZmall★ガールズパーティ2013」を開催した。
当日は5000円の会費でホテル特製ディナーやPUFFYの生ライブを楽しめ、豪華プレゼントもある贅沢すぎる内容。今回のパーティー当選者は250組500名で、2223組4446名という約10倍の応募をくぐり抜けての参加となった。

 今回のテーマは「GIRL meets TOKYO TREND」。会場には、話題のグルメやコスメが体験できるブースが豊富に設置されたほか、アロマなどのワークショップルームも用意された。
そして、メインステージで今後の流行が予想される「トレンドキーワード11」が発表されると、参加女性たちの強い関心が寄せられた。

 オズモール編集部が、スイーツやコスメと並んでイチオシとして挙げたのは「昭和系女子」。男性を立てて尽くしてくれる「古き良き昭和系の彼女」に注目が集まっているという。これは大ヒットドラマ『半沢直樹』の影響も大きいとのこと。主人公である半沢の妻・花(上戸彩)を理想とする男性が増えているようだ。

 また、AKB48をはじめとして一気にメジャーとなった「会いに行けるアイドル」の男性版である「ガチ恋アイドル」も注目されている。20~30代の女性たちから人気が高いD-BOYSや「ミュージカル・テニスの王子様」のキャスト陣などが代表例だ。

 今回発表された注目トレンドキーワードは、公式サイトでもすべてチェックすることが出来る。

 そして、パーティー後半にはPUFFYが登場し、バンド編成のスペシャルライブが行われた。PUFFYの2人は「普段のライブは男女比が半々だから、女性だけの前でライブをするのは珍しい」とコメント。「女性のみなさんが胸キュンになるように」と、めったに披露されない『SWEET DROPS』を選曲したほか、『アジアの純真』や『渚にまつわるエトセトラ』など、大ヒットナンバーで会場を盛り上げた。

関連リンク

  • 11/13 16:18
  • Scoopie News

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます