芸人のコマツが『アウト×デラックス』でゲイをカミングアウト

拡大画像を見る

 芸人のコマツが、7日に放送したフジテレビ系『アウト×デラックス』で、自身がゲイであることを公表し、放送終了後にブログを更新した。

 コマツは、「カミングなんとか」と題して、「というわけでこんばんわ。ガチホモです。なんというかビックリされた方も引いた方も逆に食いついた方も知ってたって方もリアクションは様々でしょうけど」と切り出し、「今の時代は同性愛者にとって寛大になったとはいえ、それでも賛否両論あると思います。自分が異端という事も十分承知はしてます。それでも世の中には自分と同じように同性愛者だという事をひとりで悩んで生きている人たちがたくさんいると思います。そういった方々に少しでも勇気を与えてあげられればと思って、公の場で公表させて頂きました」と語った。

 そして、「こういう機会を与えて頂いた番組のスタッフさんにも本当に感謝しております。ただ、ひとつだけ申し訳ないのが親父とおかん。まっとうな息子になれなくて本当にごめんなさい。はー明日がコワイコワイ」と心境をつづった。

 これに対してインターネット上では、「ゲイだからとか、ゲイだけどとか関係ない!こまつの技術が好きだからこれからも頑張ってほしい!」「ますます応援しないとな!!!! 生きにくい世の中かもしれんけど」「タチなのかネコなのかそれが問題だ」などの声が寄せられている。

関連リンク

  • 11/8 13:40
  • Scoopie News

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます