ナイナイ岡村の新番組に「企画がくだらなくて面白い」と評価の声

 6日から放送がスタートしたTBS系『午前零時の岡村隆史』に対して、ネット上では期待の声が上がっている。

 ナインティナイン・岡村隆史が単独MCを務める同番組は、岡村が毎週さまざまな企画に挑戦する。企画の内容は、TBS入社10年以下のディレクターが担当するという。

 初回は99人のエキストラたちと「東京の街でお金拾いをしたらいくら見つかるのか」をテーマに、人海戦術を使って都内15カ所を巡ったほか、99人でストラックアウトなどにチャレンジした。

 ネット上では「企画がイイ意味でくだらなくて面白いw」「岡村さんが真ん中でリーダー然としている図が好き」「99人も従えて真ん中でちっさいおっさんが偉そうにしてる時点で既に楽しい」と今後の番組に期待する声が寄せられた。

関連リンク

  • 11/7 12:27
  • Scoopie News

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます