ピース又吉「結婚できたら家族を大事にしたい」

 お笑いコンビ・ピースの又吉直樹が1日、NHK総合のドキュメンタリー番組『ファミリーヒストリー』に出演。番組の中で、祖父の知られざる事実が明らかになった。

 同番組は、著名人の父母や先祖の歴史を本人に代わって徹底取材し、そのルーツに迫るドキュメンタリー。

 又吉の祖父・又吉宝善さんは、16歳のときに沖縄からハワイに渡り、さとうきびのプランテーションや、実兄の経営するレストランで働き、ハワイで17年間過ごした。
戦時中は、軍に召集され伊江島の戦闘に巻き込まれるも、ハワイで培った英語のおかげでアメリカ兵とコミュニケーションがとれ、多くの人の命を助けたという。
戦後は、沖縄で農業を営みながらたくさんの家族に囲まれて過ごし、亡くなる4カ月前に、又吉が生まれた。

 又吉は祖父の姿に触れ、「自分もそうありたいなと思った」と感慨深げ。「よりいっそう家族を大事にしようと思いました。おばあちゃんにも言われてるんですが、いつか結婚できたら......」と、すがすがしい表情で語った。

 Twitterでは、「又吉のファミリーヒストリー見てもらい泣き(T-T)」「又吉家の人達の笑顔がとても印象的だった」「(ピース又吉は)一族皆の誇りになっているだろうから頑張れ!」といった感想が飛び交った。

関連リンク

  • 11/5 15:15
  • Scoopie News

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます