『有吉反省会』でふっくんファミリーが「家族全員迷走中」と告白

 4日に放送した日本テレビ系『有吉反省会』に、タレントの布川敏和の家族が出演し「家族全員が迷走している」と告白した。

 番組には布川の妻・つちやかおりと、息子で俳優の布川隼汰、娘でモデルの布川桃花が登場。「布川が色々なことに手を出してしまった結果、家族全員が迷走し、何が何だか分からなくなった」と語った。

 布川は、辛子明太子プロデュース、ファッションブランドの立ち上げ、さらには「そば食いねぇ!」という楽曲でソロデビューするなど、方向性を見失っていることが紹介された。それに引きずられるように、つちやは昨年48歳でセミヌードを発表、隼汰は歴史小説の執筆中、桃花は舞台でトランペットを吹くことが夢と語るなど、完全にブレてしまっていることが判明した。

 MCの有吉弘行は「これもう無茶苦茶ですね、家族そろって」と呆れた表情を見せた。

 こんな布川一家に対しネット上では、「迷走しすぎw 」「必死に芸能界にしがみついてるって感じだな 」などのコメントに混ざって、「ふっくんの息子はおもろいな 」「本当に息子は喋りが達者だな 」など、隼汰に注目する声も少なくなかった。

関連リンク

  • 11/5 15:11
  • Scoopie News

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます