「共演NG」おぎやはぎ矢作の提案に恐怖

 31日に放送したTBSラジオ『木曜JUNK おぎやはぎのメガネびいき』で、お笑いコンビ・おぎやはぎが所属事務所を巻き込んだトラブルについて語った。

 一部メディアで、さらば青春の光・東口宣隆が、鬼ケ島・和田貴志の妻と不倫したことが原因でコンビの所属先が決まっていないと報じられており、さらに鬼ヶ島とおぎやはぎが所属する「人力舎」と「事実上の共演NG」になっているとされていた。

 この件についてリスナーに回答を促された2人は「共演NG」を疑問視。小木博明は「そんな感じ(共演NG)には思えないけどね。確かに(さらば青春の光には)会ったことないけど」と返答した。すると、矢作が「ほんとに共演NGなのかな。来週呼んでみようよ」と提案する事態になった。おぎやはぎの2人も芸能界で「共演NG」の噂を聞くことがあると明かし、それが現実に存在するのか興味津々の様子だった。

 これに対して「おぎやはぎ、怖いw 流石だ」という声のほか「今人力舎NGって結構厄介だよね。」と、今回の報道が事実だった場合の鬼ケ島の今後を心配するコメントなどが寄せられた。

関連リンク

  • 11/1 15:14
  • Scoopie News

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます