板野友美、キンタロー。を遠ざけてた

 31日に放送した読売テレビ・日本テレビ系『ダウンタウンDX』に、元AKB48の板野友美が出演し、前田敦子のモノマネを持ちネタにする芸人・キンタロー。について言及した。

 番組中、ダウンタウン・浜田雅功に「前田敦子さんのモノマネ、どう思うてんの?」と問われた板野。キンタロー。本人も前田敦子のモノマネで「ともちん、どう思う?」と問いかけると、板野は「一番最初は、敦子、私、仲がいいので、なんかあまり似てないなと思って、ちょっと遠ざけてたんですけど」と回答した。

 「遠ざけないで」とすがるキンタロー。に「キンタロー。さん自体は好きですよ。(でも)似てないです」と笑顔で返し、キンタロー。の「似てなくても"嫌いにならないで"」というおなじみのフレーズにも「はい」と、微笑んだ。

 最後は、ダウンタウン・松本仁志が「今のもね、半年前なら大爆笑やった」と突っ込み、笑いを誘った。

 インターネット上ではこの共演に「板野友美とキンタロー。の共演すごい興味深い」という声のほか「2ショット...微妙な絡み」などの感想も寄せられた。

関連リンク

  • 11/1 12:53
  • Scoopie News

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます