V6長野、『アメトーーク!』の「ボーイスカウト芸人」に出演して反響

 31日に放送したテレビ朝日系『アメトーーク!』にV6長野博が「ボーイスカウト芸人」として出演。さまざまなコメントが寄せられた。

 長野は、番組としては珍しく、芸人以外からの出演者となった。番組では、ボーイスカウトの班構成をジャニーズのグループにおきかえ、隊長を近藤真彦、上級班長を少年隊・SMAP、班員をTOKIO・V6・Kinki Kidsと表現したほか、ボーイスカウトで習得した手旗信号が光GENJIのバックダンサー時代の振り付けで役立ったというエピソードを明かした。

 ネット上では「V6長野っていう芸人がいたのかと思った」「芸人だったかもと思うくらい馴染んでる」といったコメントが寄せられた。また、放送中に日付が変わり、11月1日はくしくもV6のCDデビュー18周年記念日だったことから、Twitter上では「ひな壇の長野くんを見ながらお祝いできるのは嬉しい」と喜ぶファンの声も挙がった。

関連リンク

  • 11/1 11:26
  • Scoopie News

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます