元AKB秋元才加、ハーフであることのコンプレックスを激白

 元AKB48の秋元才加が、22日に発売した『秋元才加 1st Photobook ありのまま。』の中で、自身がハーフであることのコンプレックスを明かした。

 秋元は、母親がフィリピン人で父親が日本人のハーフ。「ハーフと言ってもアメリカ人やイギリス人とのハーフとは見られ方が違うと思います。フィリピン人とのハーフとは言いづらかった」と告白した。

26日に東京・タワーレコード渋谷店で開催された同書の発売記念イベントでは「同じハーフの方や自分に自信を持てない人の背中を押してあげられたら」と、その想いを語った。

 ネット上では秋元が「ハーフだと知らなかった」と驚いたというコメントが多く寄せられた。秋元の想いを知ったファンからは「エキゾチックな容姿で良いと思う」「国際的なモデルとして活躍できそう」「差別する風潮もあるけど頑張ってほしい」といった応援コメントなどが寄せられた。

関連リンク

  • 10/30 15:12
  • Scoopie News

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます