コウメ太夫、5000万円のマンションを購入

拡大画像を見る

 29日に放送した日本テレビ系『芸人報道』で、コウメ太夫が現在の収入を明らかにした。

 2005年に日本テレビ系『エンタの神様』で大ブレイクし、当時の最高月収は400万円だったコウメ。現在は仕事が激減しているが、今年8月に神奈川県相模原市で開催された「ムーンウォーク世界大会」で準優勝したことがきっかけで生まれたという、マイケル・ジャクソンを模したジャクソン太夫というキャラクターで同番組に登場した。

 コウメは仕事が減ってきたころ「このままだと芸人人生終わる」と思い、ブレイク時に稼いだ資金を元にアパート一棟を5000万円で購入。現在は、シングルファーザーとして子育てに励みながらも、アパートの家賃収入35万円と月5日の営業で月収約55万円を稼いでおり、生活には困っていないという。

 これに対し、インターネット上では、「普通に勝ち組だな」「アパート購入って堅実だな」などの意見があがった。

※画像は公式ブログより

関連リンク

  • 10/30 14:00
  • Scoopie News

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます