鉄拳とハロウィンと選挙

 27日に投開票される川崎市長選挙では、選挙管理委員会が投票率の向上をめざした2つのユニークな取り組みを行っています。果たして、一体どんなものなのでしょうか?

 1つ目は、お笑いタレントの鉄拳さんを啓発キャラクターに起用したことです。鉄拳さんの代名詞であるパラパラ漫画を使ったオリジナル啓発動画が、川崎市選挙管理委員会のサイトに掲載されています。是非ご覧になってみてはいかがでしょうか。

 そして、2つ目はなんとハロウィン。「選挙に行って、ハロウィンに行こう」のキャッチフレーズで、市役所前には特大のかぼちゃのバルーンも設置されています。選挙に足を運ぶきっかけを作ろうとしていることが分かりますね。

 同選挙は3人の立候補者による争いとなっており、27日の投開票で今後の市政が決まります、台風の動向も気になるところですが、果たして結果は、そして投票率はどうなるのでしょうか?

(NPO法人YouthCreate)

関連リンク

  • 10/24 19:02
  • Scoopie News

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます