ヴァニラが『私の何がイケないの?』で美容整形を公開

拡大画像を見る

 22日に放送したTBS系『私の何がイケないの?』で、タレントのヴァニラが美容整形手術を受ける様子が公開された。

 ヴァニラは「フランス人形になりたい」という願望から、これまで目、鼻、額、歯、胸などの整形を30回以上繰り返し、総額2000万円を費やしてきたという。

 先日の放送で、森三中の大島美幸から「背中に肉がついてるから、もっと取ったほうがいいと思う」と言われて腹を立てたヴァニラは、行きつけの美容クリニックで背中の脂肪を取る手術を受けることを決意した。

 医師は「普通はやらないけどね」「ここまで言ってるってことはやらない方がいいよって言ってるんだけど」と当初は断ったが、ヴァニラが「ちょっとでも取れるなら取ってほしい」「でも細くしたい」と食い下がったため、手術をすることになった。

 今回受けた手術は、脂肪溶解注射。脂肪組織を溶かす薬剤を注射し、ピンポイントでサイズダウンする美容整形だが、脂肪がほとんどついていないヴァニラの場合、腫れ上がって痛みを起こす危険性があった。実際、ヴァニラは手術中に「痛い」と何度も叫びながら、最後まで耐え抜いた。

 手術後、背中周りは72.5センチから71.5センチに。1週間後、注射の腫れがひいたらもっとスリムになるという。

 ヴァニラは「そのとき痛いと思っても、これで細くなると思ったらそこまで感じないです。フランス人形に近づければそれでいい」と語った。

 これに対しインターネット上では、「ジムに行けよ」「もはや病気」「サイボーグっぽい」などの声が寄せられた。

※画像は公式ブログから

関連リンク

  • 10/23 16:57
  • Scoopie News

今日のおすすめ [PR]

記事の無断転載を禁じます