深夜の金八先生の「性教育」に反響

 21日に放送したフジテレビ系『ワイドナショー』にゲスト出演した武田鉄矢の発言が話題を呼んでいる。

 番組冒頭で、MCの東野幸治が「今日の見どころは一つ。『松本人志 VS 深夜の金八先生』」と述べたように、武田はさまざまなトピックスに対して持論を展開。松本ともに番組を盛り上げた。

 「女子高生ストーカー殺人」の話題になった際は、「これから、ストーカーになる諸君に言うけど」と切り出し、「振られたら、その場から動くな。その場で泣け」「(女の人の)背中に向かって一歩歩くだけで、常識的じゃないし、異常だし、変態だよ」などと熱弁をふるった。

 さらに、「ものすごいこと言うけど」と前置きした上で、性教育についても言及。「教えるだけで実技ないじゃん」と問題を提起した。
そして、「やっぱりちゃんとしたスケベな人がいて教えてあげねえと分かんねえんだよ、快感とは何か」と、主張。「睡眠とセックスは自分のことを考えちゃいけねぇんだよ」「いっしょにいかなきゃだめ」「エクスタシーとは、その場に無きものを二人で呼ぶもの」「(セックスは)言葉のない交信」などと、まくしたてた。

 インターネット上では「深夜の金八先生、熱く語っておられました。。勉強になります」「ワイドナショーの武田鉄矢がガチすぎるwwもう本当の教育者だな・・・」「武田鉄矢は、ブログとかやったらすごいことになりそう。荒れそうでもあるけどw」など、多くの反響が寄せられた。

関連リンク

  • 10/22 15:30
  • Scoopie News

今日のおすすめ [PR]

記事の無断転載を禁じます