ジャスティン・ビーバー、ストリッパーのお尻をタッチして札束をふりまく!


拡大画像

夜遊びが大好きなジャスティン・ビーバーは、行く先々でクラブを見つけてはコッソリ訪問。クラブの客もこれに驚き騒動になることも多いが、そんなことは全く気にならないのか夜遊びをやめる気配はない。

そんなジャスティンはこのたびテキサス州ヒューストンにある人気ストリップクラブ「VLive」を訪れた。そこでシャツを脱ぎ捨てムキムキに鍛えた上半身を惜しげもなく披露。さらに分厚い札束を「これでもか!」というほど用意し、それを気に入ったストリッパーに向けてふりまいたことも判明している。

この夜、ジャスティンはよほど気分が高揚していたのか、ストリッパーのお尻まで思わずムギュッ! 大変驚いたストリッパーは、後にこのようにツイートしているのだ。

「ジャスティンにお尻をタッチされて、気絶しそうになっちゃった。」
「大勢のセレブのために踊ってきたわ。でも大抵のセレブは私の心を乱したりしない。でもジャスティンにはショックを受けてしまったの!」

お尻を触られたストリッパーは、見たこともない量の札束に、そしてトップスターの突然のボディタッチに驚くばかりであった。ちなみにストリップクラブは実は有名セレブらにも大人気。マイリー・サイラス、リアーナ、ジャネット・ジャクソンといった女性セレブの多くもストリップが好きで頻繁に通っているそうだ。リアーナも気前よくお札をふりまく“良いお客さん”として評判は上々だという。
(TechinsightJapan編集部 ケイ小原)

関連リンク

  • 10/21 22:30
  • Techinsight japan

記事の無断転載を禁じます