IZAM、2000万円の愛車ポルシェを売却 査定結果に「切ない」の声

 30日に放送したTBS系『私の何がイケないの?最強ダメ夫VS怒れる妻!』で、IZAMが20年弱保有してきた愛車・ポルシェを売却した。

 SHAZNAのデビュー曲の印税で購入し、改造費を含め2000万円もかけてきたというポルシェ。エンジンが壊れて動かなくなっても、自宅の駐車場に保管し続けていたという。これに対して妻の吉岡美穂は、過去の栄光にすがるIZAMを女々しいと感じていたと明かした。吉岡が売却することを望んでいたことから、IZAMは涙ながらに売却することを了承した。

 輸入車の買取センターでポルシェの査定を受けた2人は、査定金額を200万か300万と予想したが、結果はたった50万円。「うわどうしよう。悩むわこれ」とIZAMは苦悶の表情を見せたが、最後には「分かりました。売ります」と、売却を決意した。前日眠れなくて何度も車庫まで見に行ったというIZAMは、思い出の詰まったポルシェを「今まで20年弱ありがとう」と言い、見送った。

 インターネット上では「見ていて切なかった」「金額になってしまうとリアルだな」「ポルシェも可哀想」とIZAMに同情する意見が寄せられた。

関連リンク

  • 10/4 19:20
  • Scoopie News

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます