「試合中にメイク直しは違うだろ」 ジャイアント白田が大食いタレントを批判

 28日に放送したTBS系『有吉ジャポン』に、元フードファイター・ジャイアント白田が出演し、ある大食い女性タレントの態度に腹が立っていたと明かした。

 番組で白田は「大食いブームの女びいきにムカついた!」というテーマを掲げ「第一線で競技者としてスポーツ選手みたいな感覚で、真剣に胃を作って大会で発揮してたんです」と現役時代について語った。現役当時、白田の胃は容量が13リットルあったという。

 大食いファンだという司会の有吉弘行が「視聴率とかいろんな事で、あいつを持ち上げるわけですよね」と問いかけると、白田は「試合中にメイク直し始めたりするんですよ。テレビ的に面白いことを放り込んだりしようとするんですけど。僕からするとそうじゃないだろ、1グラムでも多く食え」と怒りを見せた。

 インターネット上では、この女性はタレント・ギャル曽根ではないかと噂されている。また、「女びいきはどこにでもあるよ」「女性中心だもんな」などと白田を哀れむ意見が上がった。

関連リンク

  • 10/2 12:22
  • Scoopie News

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます