石田純一、ピーク時の年収を明かす

 11日に放送したTBS系『さんまのスーパーからくりTV』で、石田純一がピーク時の年収を明かした。

 デビュー以来、仕事に恵まれなかった石田は34歳の頃に出演したドラマ『抱きしめたい!』を機にブレイク。当時の年収について「ほぼ3億円くらい」と語った。突然の告白に明石家さんまは「儲けた金額はテレビでそんなに言わないじゃないですか」と呆れた様子だった。

 しかしその後「不用意な発言」の影響で、CM出演やキャスターを次々と降板させられ、最終的に8000万円くらいの借金ができたという。テレビの仕事がない間は、地道なイベント出演を続けて借金を返済していたとのこと。

 石田の告白に、インターネット上では「苦労してんだな タレントって大変だなぁ」と同情の声があがったほか「安定した不動の人気だと思っていたけれど、苦労した時もあったんだね」と驚く感想が寄せられた。

関連リンク

  • 8/13 17:03
  • Scoopie News

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます