熊本・決勝:両エースの投げ合いに注目

夏の高校野球熊本大会決勝が7月24日(水)10:00、藤崎台県営野球場で開催された。

春の大会で完全試合を達成した文徳のエース本田、40イニング無失点の熊本工エース山下の両投手の投げ合いに注目が集まったが、延長十回の激闘の末、熊本工が5-4で文徳を下し、4年ぶり20回目の優勝。

▼スコア
熊本工 5-4 文徳(試合終了)


▼開催概要
【熊本大会 決勝】
熊本工―文徳
試合会場:藤崎台県営野球場

関連リンク

  • 7/23 22:44
  • Scoopie News

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます