篠田麻里子が「あの噂」を認める

 22日に放送したTBS系『有吉AKB共和国』で、篠田麻里子が「あだ名使い回し疑惑」について言及した。

 AKB48メンバーに関する噂を検証するコーナーで、篠田は「握手会でファンにつけるあだ名を使い回している」という件について「ちょっとぽっちゃりした人には小錦ってあだ名をつける」と認めた。何千人単位でファンがいる篠田は、複数の人に付けたあだ名なのに相手が「僕のこと覚えてくれた」と喜ぶのでやめられなくなったと語った。

 篠田の対応について「あれガチだったのかよ」と驚く声のほか「太ってる人を小錦と呼ぶの、同世代だなーって感じる」と親近感を覚える声が寄せられた。

関連リンク

  • 7/23 16:10
  • Scoopie News

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます