岡村隆史が美人女優との「過去」を激白

 ナインティナイン・岡村隆史が、22日に放送した朝日放送『なるみ・岡村の過ぎるTV』で過去の恋愛について語った。

 岡村は番組の中で「21歳からずっと彼女がいない」と告白。上京してから、セクシータレントやパチンコの女釘師などにスキャンダルを「捏造」されたことで、自分から女性にアプローチできなくなったという。

 さらに、ある女優とのエピソードも披露した。明石家さんまから「(女優が)お前のこと好きやねんて、電話せえ!」とけしかけられた岡村は、2人で食事をすることに。約束したバーに行くと、彼女が赤いドレスに身を包み、紫色のオリジナルカクテルを持って雰囲気たっぷりに待っていたという。そして、いきなり「YESなのNOなの?」と誘いをかけられた岡村は、かつてない事態に圧倒されてしまい「NO!」と答えてしまったと告白した。

 インターネット上では、岡村の暴露話に「葉月里緒奈かな」と推測する声のほか「もったいないな」という感想が寄せられている。

関連リンク

  • 7/23 15:13
  • Scoopie News

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます