20代限定 参議院選挙・政策カンファレンスに潜入

 17日、全9党の国会議員と20代の若者100人が集結。各党の国会議員が「財政」「雇用」「教育」の3つのテーマについて政策の説明を行い、会場または中継を見ている若者が質問をぶつけました。

 事前に3テーマそれぞれについて1番重視すべき具体的な政策を出し、それをもとに議論が展開。全体で2時間と短い時間ではありましたが、非常に内容の詰まったものとなりました。

 各党から、「消費税への賛否」「教育への予算の拡充」「若者への就職支援」などが語られると、会場からは具体的な政策の中身や、新たな問題提起が行われ、若者の率直な意見も目立ちました。ネット中継でも4万人以上に視聴され、若者の真剣な声が伝わったと思います。選挙後も、各政党・政治家の動向に注目していきたいですね。

 この企画はインターネット選挙運動解禁後初の国政選挙を盛り上げようとタッグを組んでいるネット事業者7社とNPO法人YouthCreateの共催で行われました。

■20代限定 参議院選挙・政策カンファレンス 生中継(YouTube)
http://www.youtube.com/watch?v=Sw8NfOxGWVg

(NPO法人YouthCreate)

関連リンク

  • 7/22 18:47
  • Scoopie News

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます