定食の主役は? 『怒り新党』で論争が勃発

 17日に放送したテレビ朝日系『マツコ&有吉の怒り新党』で、マツコ・デラックスの発言が話題になっている。

 この日の番組では視聴者から「ご飯のクオリティが低い焼肉屋に腹が立った」という怒りの投稿が寄せられた。マツコと有吉弘行は投稿に同意し「ご飯をメニューとして出している以上、定食でも主役はご飯」と持論を展開した。

 しかし、夏目三久アナは納得できず「ご飯がおいしいのを売りにしている店でない限り、主役はおかず」と反論した。「ご飯がべちょべちょだったら?」という問いに対しても「(メニューを)選ぶ基準はおかずだから、主役はおかず」と主張した。そんな夏目にマツコは「あんたはパンとコーンスープのついた焼き鯖定食でもいいんだ」と詰め寄るのだった。

 番組でのやり取りに対してインターネット上では「マツコの言い分はおかしい」と夏目に同情を示すコメントの一方で「おかずは所詮ご飯のおまけでしかないよね」とマツコに同意する声も寄せられるなど、意見は二分している模様だ。

関連リンク

  • 7/18 16:19
  • Scoopie News

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます