ビッグダディの「衝撃告白」に騒然

 18日に発売した『週刊文春』が「ビッグダディ」こと林下清志氏にインタビューした内容が話題を呼んでいる。

 清志氏が同誌に語ったところによると、元妻の佳美さんと離婚する際、先方の身内にいた「その筋の人」が大反対していたことから、けじめとして自ら左手の小指の先を切り落として届けたという。相手は清志氏の行動に対して「何やってんだ、お前」と呆れた様子だったとのこと。清志氏の小指の爪先には「痛々しい傷跡が残っていた」と同誌は記している。

 この記事に対してインターネット上では「前妻の身内のことをべらべら喋るなよ」と呆れる声のほか「爪にキズ? 指をつめたとか大嘘じゃん」と疑うコメントが寄せられている。

関連リンク

  • 7/18 9:05
  • Scoopie News

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます