きゃりーぱみゅぱみゅの「自虐発言」に抗議も

 歌手・モデルのきゃりーぱみゅぱみゅの発言にネット上が一時騒然となった。

 きゃりーは13日、自身の公式Twitterを更新。携帯電話が壊れていたのが直ったと喜びのコメントを投稿した。

 直った報告をするまでの数時間、きゃりーはTwitterで「たすけてええええええええええ」「やばいパニックやばいどうしよう泣きそう」など感情の起伏を強い言葉で表現していたことから「(´-`).。oO(メンヘラみたい...」と自虐した。

 しかし「メンヘラ」が精神疾患・精神障害を持つ人に対する侮蔑的な意味もある言葉であるため、きゃりーに対してTwitter上では「精神疾患の人は好きで精神の病気になっているのではありません」という抗議のほか「メンヘラなんて言葉ご存知なんですね 少し驚きです」と戸惑う声が寄せられている。

関連リンク

  • 7/14 19:34
  • Scoopie News

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます