「AKB48がウザい」篠崎愛の本音に騒然

 10日に放送した日本テレビ系『ナカイの窓』で、グラビアアイドル・篠崎愛がAKB48への思いを語った。

 番組には篠崎をはじめ元モーニング娘。の保田圭ら新旧アイドル6人が出演。「アイドル禁断話」と題して質問に答えた。

 回答者が伏せられている中で「ぶっちゃけAKB48がウザい」という質問が出されると6人中1人が「はい」と回答。篠崎が「私、押しました」と申し出ると、会場は一時騒然となった。

 篠崎は「ユニット面では比べ物にならないくらい国民的なアイドルさんなんですけど......」と評価したうえで、AKB48が個人でグラビアの仕事をしている状況に苦言を呈し「(自分たちグラビアアイドルの)需要が薄くなってきちゃうじゃないですか。そういう面でちょっとやめてほしい」と続けた。

 篠崎の発言についてインターネット上では「でも業界ってこんなもんだろ」という反応のほか「はっきり言っちゃうところが素敵」と絶賛する感想などが寄せられた。

関連リンク

  • 7/11 11:21
  • Scoopie News

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

1
  • せい

    5/30 22:02

    まぁ、商売敵なわけだしねぇ。同じ土俵の上で争っているわけではないのかもしれないが。

記事の無断転載を禁じます