ものまね女王が不倫を暴露......『週刊新潮』が報じる

 ものまねタレントの星奈々が、4日に発売した『週刊新潮』で、阪神タイガース・和田豊監督との不倫を暴露した。

 松田聖子のものまねで知られる星は、03年に聖子ファンだった和田監督と知り合い、07年末まで関係を続けていたと証言した。05年には、阪神の優勝旅行に同行したこともあったという。

 破局後も連絡は続いており、心労でモノマネができなくなってしまった星が和田監督に「やり直すか、失業などによる遺失利益8000万円を支払うか」迫ると「やり直せない」と言われたため、今回の暴露に踏み切ったとのこと。

 同誌が問い合わせたところ、和田監督の代理人弁護士が「既婚の身でありながら星氏と一時的に交友関係を有していた点については、和田氏も深く反省しております」と回答したという。

 この報道にインターネット上では「がっかりした」と失望する声のほか「暴露したタレントも嫌な感じ」というコメントが寄せられた。

関連リンク

  • 7/4 18:07
  • Scoopie News

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます