「なめてるのか」安室奈美恵の新曲PVを批判

 タレント・ふかわりょうが30日、自身のレギュラーラジオ番組『ROCKETMAN SHOW』で、安室奈美恵のプロモーションビデオを批判したとして物議を呼んでいる。

 ふかわは「人気の動画」として紹介された安室の新曲プロモーションビデオが「安室奈美恵、ピアノ演奏を初披露」という触れ込みにもかかわらず「その弾き方ではこの音は絶対に出ませんという弾き方」「指の形がどうしても初心者」だったとピアノ経験者の立場から指摘した。

 「安室さんを嫌いになったわけでも何でもない」としながらも「安室さんはアーティストじゃないんだ、パフォーマーなんだ」と残念がる様子を見せ、安室の所属レコード会社のエイベックスに対しては「なめてるのか。音楽業界、音楽ファンを、日本を」と憤った。

 ふかわに対してインターネット上では「映像だけで判断しないでほしい」と反論する意見のほか「たしかにピアノはどうかと思ったわ。やる必要あったのかね」とふかわに同調する声などが寄せられた。

関連リンク

  • 7/2 19:21
  • Scoopie News

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

2
  • すまいる

    10/1 12:50

    結論から言うとふかわになめてるのか、と。うだつの上がらんやつが偉そうに上から目線でいってんじゃねえよ!安室さんは成功して売れて忙しいからピアノ習う時間ないんだよふかわみたいなくそ芸人はなんぼでも時間あるんだろうけどゴールデンのレギュラー番組せめて1個は持てるようになってから言えよ!このクソ芸人が!

  • どうなのかね 演奏そのままなのか 他の人の演奏録音流したのか どっちでもいいけど

記事の無断転載を禁じます