投票所の外で待ち構える「あの人」の仕事

 投票日当日、夜8時に開票が締め切られると同時に、マスコミ各社は一斉に予想獲得議席数や当選確実の議員を報道します。「開票もされていないのに、何でそんなことが分かるの?」と思うかもしれませんが、それは「出口調査」の結果から予想しているのです。今回はその出口調査を行う仕事をご紹介します。

■出口調査員
 この出口調査の仕事自体は意外と簡単です。投票所で投票を終えた人に対して「誰に入れたか」「どの党を支持したか」などのアンケートを実施します。調査方法については、口頭による質問のほか、調査票への記入を依頼したりと、各媒体によって若干の差があります。

 とある募集要項によると、出口調査員の時給は1200円となかなかの金額ですが、責任があるからこその金額だと言えるでしょう。

 有権者の声を直接聞ける、貴重な経験をしてみませんか?

(NPO法人YouthCreate)

関連リンク

  • 7/1 18:19
  • Scoopie News

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます