辛坊治郎さん、一部メディアの報道を批判

 フリーキャスターの辛坊治郎氏が、28日に公開の有料Webマガジン『Magarly』で、ヨット遭難事故について救助後の近況を明かした。

 辛坊氏は、一部メディアが「捜索費用1000万円」と報じたことについて「ンな、アホな」と否定し「億どころか、その1桁上の費用が掛かっていてもおかしくはありません」と推測。「私は今までに億単位の税金を払って来ましたが、とてもそんなもので賄える額ではないんです」と金額について説明するとともに、そもそも尽力してくれた人たちに対して「『費用を払う』という発想そのものが不遜で無礼」だと持論を述べた。

 また、同氏は今回の救助にあたったレスキュー隊員に礼を述べた際「それが、私たちの仕事ですから。助ける事が出来て、私たちもうれしいです」と言われたことに感銘を受け「生かされた命で誠実に社会に恩返しをすること、そして納税も含めた日本国民の義務を誠実に果たす事」を誓った。

関連リンク

  • 6/28 19:27
  • Scoopie News

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます