「あまちゃん」のテーマ曲が選挙カーで......作曲者が苦言

 ミュージシャンの大友良英は14日、自作曲が選挙活動で使用されていることに苦言を呈した。

 大友は自身のTwitterとブログで、NHK連続テレビ小説「あまちゃん」のテーマ曲を流す選挙カーについて「私は一切関係していません」と語った。

 続けて「どれだけの思いで私たちがつくったか、毎朝みながドラマを楽しみにしているという想像力も働かずに流行にのって集票に利用していいと思う程度の想像力の人たちが政治に関わるってどうなんだろう」と疑問を投げかけ「政治家を目指すような人は流行の音楽を利用するような選挙活動はやめてほしい、そう強く思っています」と結んだ。

 この発言に対してネット上では、「政治家の意識が低いのでは」と同調する声のほか「著作権はどうなっているのだろう」と法的な問題を指摘する声などが寄せられた。

関連リンク

  • 6/14 18:07
  • Scoopie News

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます