「これが最後のチャンス」~AKB48選抜総選挙49位-64位スピーチ~

 『AKB48 32ndシングル選抜総選挙』49位~64位の「フューチャーガールズ」に選ばれたのは下記の16人。フューチャーガールズには1位~16位の選抜メンバー、17位~32位のアンダーガールズ、33位~48位のネクストガールズに次いで活躍の場が与えられる。49位がセンターポジションを務める慣例で、今回はNMB48チームBIIの藪下柊がその役を務める。

【第49位】 藪下柊(NMB48チームBII)
「こんな素晴らしい景色を見せていただきありがとうございます。速報の時よりうれしい。NMB48はチームBIIもいいチームなので、皆さんも劇場に足を運んであげてください」【第50位】 吉田朱里(NMB48チームN)
「皆様のおかげで現実になってるのがありがたい。これからもよろしくお願いします」
【第51位】 菊地あやか(AKB48チームA)
「最初は立候補するか迷った。こうやって51位をいただけて嬉しい。これは一つの通過点。上にのぼれるよう頑張りたい」
【第52位】 佐藤すみれ(AKB48チームA)
「何度もチャンスを逃してきたが、これはみなさんから与えられた最後のチャンス。頑張ります」
【第53位】 前田亜美(AKB48チームK)
「私のファンは元気な方が多い。皆さんを信じてよかった。不安だったけど64位以内に入れて脱力した。首こりました。これからも頑張るのでよろしくおねがいします」
【第54位】 小笠原茉由(NMB48チームN)
「本当にうれしい。これからも全速力で走りたい。総監督!これからもよろしくお願いします」
【第55位】 田島芽瑠(HKT48研究生)
「みなさんからいただいた一票一票を笑顔で受け取りたい。これからもHKT48と田島芽瑠の応援をよろしくお願いします」
【第56位】 岩佐美咲(AKB48チームB)
「世間的には、去年よりは順位が下がったというのはあるかもしれないが私は嬉しい」
【第57位】 市川美織(AKB48チームB)
「AKB48としてもNMB48としても躍進させていただいた。ありがとうございます。フレッシュレモンになりたいのー!」
【第58位】 磯原杏華(SKE48チームE)
「研究生からのスタートでしたが諦めず本当によかった。強くてやさしい皆さんと前にすすんでいきたい」
【第59位】 朝長美桜(HKT48研究生)
「ここに立てたのは皆様のおかげです。ありがとうございます」
【第60位】 松井咲子(AKB48チームA)
「本当にありがとうございました。速報にはなくて不安だったけどありがとうございます!がんばります」
【第61位】 山内鈴蘭(AKB48チームB)
「これからも私らしく、釣っちゃうぞ」
【第62位】 平嶋夏海(元AKB48元チームB)
「本当にありがとうございます。やめたときは謝罪しかできなかったけど、今回この場であらためて感謝の気持ちを伝えたい」
【第63位】 金子栞(SKE48チームE)
「すごく嬉しい。動揺している。15歳のときに埼玉から名古屋に行ってSKE48でやってきた。何回もいろいろあったけど、今日までやっててよかった」
【第64位】 中西優香(SKE48チームS)
「去年ランクインした時『奇跡が起こった』と思ったが、皆さんと一緒なら奇跡は何度でも起こせる。本当にありがとうございました」

関連リンク

  • 6/8 22:00
  • Scoopie News

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます