セクシータレントの麻美ゆま、抗がん剤治療を告白

 アイドルグループ・恵比寿マスカッツの元リーダーでセクシータレントの麻美ゆまが、抗がん剤治療をしていると告白した。

 麻美は6日の昼、本人の公式Twitterを更新。「応援してくださってる皆さんには、自分の口から本当の事をお話ししたかった」と切り出し「2月頭に、卵巣に良くない腫瘍が見つかり、手術を行い、現在抗がん剤の治療をしています」と報告した。

 麻美の報告に対してTwitter上では「ゆまちゃんなら絶対病気に打ち勝てる」「みんな帰ってくるのを楽しみにしてるよ」と応援のコメントが寄せられたほか、同グループで初代リーダーを務めた蒼井そらも「お前は私が守ってやる!」と激励のメッセージを送った。

関連リンク

  • 6/6 14:11
  • Scoopie News

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます