大島優子が"圧勝"YouTubeで見るAKB48選抜総選挙

拡大画像を見る

 8日に開催される第5回AKB48選抜総選挙について、YouTubeで立候補者の"所信表明"が公開されて約1ヶ月が経過した。そこで、5日時点でのAKB48メンバーの動画再生数を比較してみた。

 再生数で1位となったのは大島優子。大島の動画再生数は1,053,173と、2位の川栄李奈と2倍以上の大差を見せつけ、前回の総選挙と同様に存在感を放っている。5月22日の中間発表では3位だった大島だが、実際の得票数でも最後の巻き返しがあるかもしれない。

 また、中間発表では34位だった川栄も2位をマークしていることから、大幅な順位アップが考えられる。一方、動画再生ランキングで見た場合、中間発表で2位だった渡辺麻友の動画再生数は7位となっており、実際の得票との乖離が見られた。

 所信表明演説の動画再生数が当日の開票にどこまで関係するかわからないが、ますますAKB48選抜総選挙から目が離せない。

またGREEニュースではAKB48選抜総選挙リアルタイム速報を実施予定です。詳しくは明日のメルマガをご覧ください。

熱きアイドルの戦い!AKB48ゲーム特集

関連リンク

  • 6/6 11:46
  • Scoopie News

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます